スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕ひろば


今月はじめ
島根県民会館で開催された「七夕ひろば」
いけばなの展示のオファーがあり
作品を展示することが決定!
与えられたテーマは「七夕」「縁結び」「松江城国宝へ」

とても急な話だったので
日にちもない、予算もそんなにない・・・
あるのはテーマだけ
そんな状況だったのですが
島根の草月の会員が力をあわせ作品をつくりました!

先ず、打ち合わせ
写真の端っこにデッサンが写ってます
七夕は他の流派も竹を使われると思ったので
あえてメインは竹ではなく
縁・円・和・輪
そして七夕カラーをイメージしました

KIMG2926_400.jpg

下準備に使用した割竹

KIMG2968_400.jpg

竹を輪にしてドリルで穴をあけ
ワイヤーでとめていきます

KIMG2970_400.jpg

不織布を切って

KIMG2967_400.jpg

竹の輪に貼り付けて

P1020952_400.jpg

できあがりです

P1020951_400.jpg

制作当日は
先ず材料の整理です

P1020955_400.jpg

竹を組み立て

P1020961_400.jpg

前日につくった輪をとりつけていきます

P1020967_400.jpg

完成です
1週間展示しました
県民会館のスタッフの方も
草月の作品をとても気に入ってくださって
イベントがあればぜひまたいけてほしいと
イメージを膨らませてくださっていました

KIMG2983_400.jpg

他流の作品は・・・
小原流さん(4日間展示)

KIMG2956_400.jpg

松月堂古流さん(4日間展示)

KIMG2930_400.jpg

反省することはいろいろあるけど
他流との違いが出せたかな?





クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

こちらもクリックよろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

あじさいまつり


毎年恒例になった「あじさいまつり」
松江市にある民芸の店ささきで
草月流島根県支部の先生が
お社中の方々とお花をいけられました

入口にはみどりの彩り
あじさいの花は控えめに入れられています
下の方に入れられた葉は赤みを帯び
器の色から引き出されたようです

P1020795_400.jpg

お店の中には割り竹のアーチ
壊れやすい商品がたくさんある中で
搬入、制作は大変だったと思います

P1020776_400.jpg

ウインドーの作品です

P1020789_400.jpg

かごにたっぷりといけられた作品は
葉の濃いグリーンと明るい色のあじさいの
コントラストがきれいです

P1020779_400.jpg

棚の高いところにいけられた作品は
下からの目線を考えた作品になっています

P1020792_400.jpg

ガラスの器の下にはグリーンの葉

P1020809_400.jpg

よく見ると白いガラスの器にあじさいの花が・・・
ムシムシとしたこの季節に涼しげな演出です

P1020810_400.jpg

今回いけられた作品はあじさいだけでなく
アジアンテイストのかごには
夏の代名詞のひまわりの花です

P1020785_400.jpg

P1020786_400.jpg

P1020801_400.jpg

ダリアの花
五線譜に書かれたスタッカートのようです

P1020802_400.jpg

緑色のクルクマ

P1020788_400.jpg

恒例になったあじさいまつり
毎年、同じような作品にならないように
工夫されているそうです
作品はいけたら終わりというわけではなく
毎日のメンテもとても大切です
今回も勉強させていただきました




6月の花、主役はあじさいでしょうか?
クリックで応援よろしくね♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

ミロモネ家の主役のミロくんにも
クリックで応援よろしくね♪

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村




AT賞展~3



AT賞展
作品のご紹介も最後になりました

イサムノグチの「天国」
水と鏡の空間には、鮮やかなデルフィニウム

P1020567_400.jpg

床を這うハラン

P1020551_400.jpg

こちらは青竹
竹の力強さと繊細な線が表現されています

P1020550_400.jpg

赤く着色したカラタチ

P1020559_400.jpg

バランスをとりながら立たせるのが
大変そうでした

P1020577_400.jpg

藤蔓を立てるの、大変だと言われていました

P1020587_400.jpg

P1020558_400.jpg

P1020585_400.jpg

P1020563_400.jpg

P1020540_400.jpg


以上、3回にわたりAT賞展のことを記事にしましたが
みなさんそれぞれに思いがあり
表現したいカタチも個性豊かでした

今回、私の作品は「天国」に負けてしまいましたが
いつかきっと、「天国」にふさわしい作品ができるよう
吸収し、磨き、そぎ落とす努力を重ね
ココロが曇ることのない作品を創ることができるといいな~



吸収して消化し、自分のエネルギーにすること
歩む道にゴールはありませんね♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

4チーの食欲にもゴールはありません
こちらもクリックよろしくね♪

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村





AT賞展~2



AT賞展
受賞された方の作品です

柳の線がキレイ~
こちらも地方から出品された方の作品です

P1020573_400.jpg

モンステラにはお水が含ませてないのですが
お水がないことにより日にちが経つと
動き出しそうな面白い形に変化していました
P1020574_400.jpg

カイヅカにポイントは1本の薔薇の花でしょうか

P1020581_400.jpg

火であぶってから細工をして曲げてある竹です
相当な準備期間がかかったそうです

P1020552_400.jpg

角度を変えるとこんな感じに見えます

P1020513_400.jpg

サンゴミズキにルトジ、アスパラは、ホルンの形です

P1020571_400.jpg

ソテツの中には鉄の土台が入っています

P1020554_400.jpg

緑に紫をあわせるのって、ステキですね~

P1020576_400.jpg

P1020570_400.jpg

P1020569_400.jpg

P1020568_400.jpg

みなさんすごく個性がある作品を創られていました




私ももっと勉強しなくっちゃね~
クリックよろしくね♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

ママ、勉強しろよ!
ミロ、ドリフじゃないんだよ!

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村




AT賞展~1



「AT賞」
草月流 勅使河原茜家元の家元継承を記念して創設されました
そしてその賞をいただき、AT賞展に出品することができました

家元のお言葉です

P1020484_400.jpg

会場は東京赤坂にある草月会館の1階
イサムノグチが手掛けた「天国」です

作品の制作は2日間を予定されていたのですが
私は仕事の都合で2日目に制作しました

朝、会場に足を踏み入れると・・・
ほとんどの出品者の方が初日から制作されていました
午後2時30分にはお家元のチェックがあるので
実際の制作時間は本当に限られています
でも、その予定は最初からわかっていたことなので
その時間で何ができるのかを考えて作品を構成しました

ここが私の作品を創る場です

P1020487_400.jpg

今回の材料はモミジの木(ボク)
そして写っていないのですが、松の枝です
ニャンコにはソッポを向かれてしまい
島根からペリカンさんがくわえて届けてくれました

P1020488_400.jpg

同じく島根のお花屋さんからは
アンスリウムとモンステラを送っていただきました

P1020491_400.jpg

モミジと松を構成していきます
当初はこんな感じに創る予定でしたが

P1020489_400.jpg

あまりにも制作場所が広かったので
急遽、構成を変更しました

モンステラは両面テープを使い細工します

P1020492_400.jpg

そしてお花を入れていきますが・・・
モンステラの動きとアンスリウムの動きを
響き合わせるには、ちょっと足りないかな~

P1020493_400.jpg

そしてお花を急遽追加しました

P1020496_400.jpg

これくらいのボリュームがあってもいいかな・・・

P1020497_400.jpg

反対側はモンステラだけの予定を変更して
グリーン×白のアンスも入れました

P1020498_400.jpg

様々な場所からの視線を意識する必要があります

P1020509_400.jpg

作品の出来上がりです

P1020501_400.jpg

この後、お家元の講評があり
プラザの石に対して作品が平行に置かれているので
作品の左をもっと前に出して、右をうしろに下げた方が
作品に変化が出る
アドバイスをいただきました

講評後、手直しした作品です

P1020583_400.jpg

今回、初めてこの場所に作品を出すことができたのですが
イサムノグチの手がけた「天国」にのまれてしまいました
完成された場に作品を入れるということ
強い石の存在に負けない作品を創るということ
素材、構成・・・もっと深く考えなければならなかった・・・
反省することばかりで、今でもモヤモヤしています





ココロの中に悔いが残りました・・・
クリックで応援お願いします♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

こちらもよろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村




薔薇の時計
プロフィール

ミロモネママ

Author:ミロモネママ
島根県松江市在住
チワワ4兄妹のママやっています。
いけばな草月大好き。


長男:ミロ
2008年5月15日、奈良県生まれ

長女:モネ
2008年10月15日、奈良県生まれ

二女:あんず
2010年1月30日、京都生まれ

三女:るり
2010年6月24日、京都生まれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。