FC2ブログ

自然の心を読む


1月18日



昨日、17日は今年最初のいけばなの研究科がありました。

車を走らせ片道4時間。

家から大阪の教室へ行くまでには

季節柄、道路の横には除雪された雪がかなりありました。




今回のテーマは「自然の心を読むー虚心、自然との対話」

植物が持っている特異性、特長をどういう風に自分の中に呼び込むことができるか。

「いけばな」は、花=植物を生かすという行為。




何だか難しくて・・・どう生けたらいいのか・・・悩んでしまいました。

教室にはきれいな花たちが、私を生けてと言わんばかりに待っています。

その花の命をもらい、自分の思いを込めて作品をつくります。


IMG_3326_400.jpg



頭の中でイメージしながら、まず、器を選びます。

鉄の長細い器に、私の定番であるアングル状の花留めを使います。


IMG_3327_400.jpg

選んだ花材は「アスパラとアマリリス」

柳にしようかキウィのつるにしようかモンステラにしようか

悩んで悩んで選んだ花材です。


IMG_3330_400.jpg

実際に生けたら・・・葉を取ったアスパラの線が細かったな~

自分で生けたのに、作品右側の処理が気にいらない・・・。







今回、アマリリスという花を花としてではなく、

色として見せるのが狙いだったので

そのまま見せるのか、シースルー的に見せるのか

見せ方について講師の先生から指摘がありました。

そして前回(去年の10月)の私の作品も覚えていてくださってて

今回も前回の作品と同じく、ギュッとつまった作品なので

植物の間に空気を入れて、空気感を出すように言われました。


IMG_3331_1_400.jpg

「植物を変化させること」とは、「思考+勢い+責任」が必要だと言うこと

「汚し」と「汚れ」は似て非なるもの・・・。

「絵画」 「書」 「建築」のこと

たくさんたくさん学びました。

少しでも多くのことを頭の中に残しておきたいと思います。








研究科で大阪へ行った時の楽しみは「ランチ」

昨日も教室の隣にあるビルでランチをいただきました。

「但馬牛のハラミステーキ」です。


IMG_3321_400.jpg

シェフが各テーブルをまわり、席のすぐ横でお肉を焼いてくださいます。

デザートもお皿が変わっていてわたし好みです。


IMG_3323_400.jpg


美味しいランチをいただいて

大好きなお花の勉強をして

とても充実した一日を過ごすことができました。








情熱的な色をしたアマリリス。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村


大阪へ行っている時には、お留守番のわんこたちに
クリックよろしくお願いしまーす。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



薔薇の時計
プロフィール

ミロモネママ

Author:ミロモネママ
島根県松江市在住
チワワ4兄妹のママやっています。
いけばな草月大好き。


長男:ミロ
2008年5月15日、奈良県生まれ

長女:モネ
2008年10月15日、奈良県生まれ

二女:あんず
2010年1月30日、京都生まれ

三女:るり
2010年6月24日、京都生まれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR