スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都~祇園祭


7月16日
大阪でお花の勉強のあとに
京都へ行って来ました

P1000192_400.jpg

京都四条はコンチキチンの音色が流れ
祇園祭一色になっています

P1000194_400.jpg

P1000195_400.jpg

「動く美術館」と呼ばれる祇園祭は
その昔、町に流行る疫病退散のため
鉾を立て神に祈りを捧げたと言われています

先日、NHKのテレビを観ていたら
祇園祭の山鉾装飾の特集をしていました
飾られている前懸などは
遠く海外から運ばれて来たそうです
祇園祭は様々な歴史を経て
今に伝わる祭なのですね

P1000200_400.jpg

いちばん観たかった「長刀鉾」
この鉾は「くじ取らずの鉾」と呼ばれ
毎年、山鉾巡業の時には先頭になります
鉾先には疫病邪悪をはらう、長刀をつけています

P1000197_400.jpg

そして「月鉾」
鉾先には新月がつけられています

P1000205_400.jpg

何年か前、四条河原町で山鉾巡業を観たのですが
山鉾が角を曲がる時には、下に割り竹が敷かれ
見事に鉾が90度曲がります
見物人が多くて、暑いのを覚悟で、もう一度観たいな~

電柱にはこんな養生が・・・
山鉾が電線をひっかけたら停電の大騒ぎになりますね~

P1000208_400.jpg

祇園祭にあわせて開催されたいけばな展
草月流京都支部の先生も出品されていました
季節を大切に、旬の植物が使ってありました

P1000190_400.jpg

そして7月20日
草月流滋賀県支部展へ行った長浜市からの帰り
またまた京都へ寄りました

KIMG1423_400.jpg

ハモ料理をいただきたかったのですが
お店選びを間違えた。。。
出てきたのはハモのフリッター紫蘇ゼリーの上に・・です
本当は湯引きのハモが食べたかった~

KIMG1419_400.jpg

続いてビシソワーズ
冷たくて美味しかった~

KIMG1420_400.jpg

こちらはタチウオのタルティーヌ
つけあわせてあるのは、万願寺とうがらしです

KIMG1421_400_201407282128244f8.jpg

メインのかも肉のフォアグラ添え
賀茂茄子の上に乗っていたのですが
これはかなりこってりでした

KIMG1422_400.jpg

お腹いっぱいになりましたが
駅でついつい買ってしまった「ゆばふ餅」
やっぱり麩餅は美味しいわ~

P1000310_400.jpg

そしてこちらも・・・
「いつ買うの?」
「今でしょ!」
京都・松井酒造さんのお酒「祇園ばやし」

P1000329_400.jpg

美味しいお酒に美味しい料理
しあわせ~なんだけど。。。体重計が怖い。。。




何度も京都へ行けてしあわせ~
クリックよろしくね♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

ママ、食べすぎ!
うるさいミロにクリックよろしくね♪

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

草月 滋賀県支部展~2



草月 滋賀県支部展の続きです

夏色のステージに魅了されたあとは
いよいよ「竹の部屋」に入っていきます

草月流は2代家元 勅使河原宏家元が、竹の可能性を追求され
あらゆる空間で竹を自在に使い、表現されてきました
それ以来、竹は草月の代名詞となり
未知の可能性を秘めた竹は、草月とは切り離せないものになっています

そんな竹を使った作品が並ぶ「竹の部屋」
部屋に足を踏み入れると
中央に置かれた作品が、目に飛び込んできます

P1000257_400.jpg

存在感のある作品は
使われた竹の本数以上の効果が出ていると感じました

P1000231_400.jpg

パーテーションで仕切られた壁にも
琵琶湖の波を彷彿させるような作品が飾られています

P1000247_400.jpg

壁にあたり、砕け散る寸前の竹の波には
効果的にライティングされています

P1000263_400.jpg

竹の部屋の周りには
竹の様々な表情を使い表現した作品が並んでいます

こちらは竹の穂が使われた作品です

P1000244_400.jpg

竹穂同士をつないであるところが全くわからず
繊細さが伝わってきました

P1000245_400.jpg

赤く塗られた割竹
様々な赤い色がある中で
この赤を選ばれたこだわり
そして、左の1本の竹へのこだわりが伝わってきます

P1000234_400.jpg

竹を見つめ、どんな表現ができるのか
竹という素材と語り合い、作品がつくられています

P1000236_400.jpg

P1000237_400.jpg

P1000239_400.jpg

琵琶湖の青と、そこに落ちる夕日の赤でしょうか?
輪切りにされた竹です

P1000241_400.jpg

P1000243_400.jpg

竹の端にカラーテープを巻きつけ
色がアクセントになっています

P1000246_400.jpg

P1000254_400.jpg

アップにするとこんな感じ

P1000255_400.jpg

竹炭が敷かれていました

P1000256_400.jpg

竹の部屋をあとに
小品が並ぶ部屋に入ると
こちらもまた個性的な作品が並んでいました

P1000274_400.jpg

たまごのケースを使った作品です

P1000275_400.jpg

P1000276_400.jpg

P1000277_400.jpg

また、レリーフ作品もありました
湖の青と白い波
どこまでも~湖の調べ~です

P1000278_400.jpg

滋賀県支部では、こんなにかわいい
支部オリジナルTシャツを作られていて
私もほしかった~♪

P1000272_400.jpg

帰り際に再度のぞいたホールでは
ハンドベルの演奏会が開催されていました

P1000281_400_2014072420374930d.jpg

クラシック演奏といけばな草月とのコラボは
琵琶湖という湖が奏でる
ひとつの大きな芸術作品になって
観る人のココロの中に
~夏色の想い~を運んできたことと思います




~夏色の想い~ココロにしみこんできました
クリックで応援よろしくね♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

暑くてだらけてる4チーたちに
クリックよろしくね♪

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村



草月 滋賀県支部展~1


7月20日
滋賀県長浜市で開催された
草月いけばな展へ行ってきました

松江駅発5時12分のやくも号に乗り
岡山・新大阪・米原で電車を乗り換え4時間半
予定通り長浜へ到着です

滋賀県支部のいけばな展
~湖の調べにのせて 夏色の想い~

P1000311_400.jpg

この日はグランドピアノだけ置かれていましたが
初日は他の楽器のクラシック演奏もあり
ステージで曲にあわせて、お花をいけるライブも行われていました

P1000210_400.jpg

演奏の音を生かしながら、傍らでお花をいけること
軽快なハサミの音だけならいいのですが
いけばなの作品が大きくなればなるほど
生じる音も大きくなりがちです

生け手以外にも、花材を持って出るスタッフも必要ですが
あまりたくさんのスタッフが舞台に上がっても
見ばえのいいものではありません

P1000212_400.jpg

演奏にあわせ、お花をいける速度とか
本当に本当にたくさんのご苦労があったとお聞きしました
でも、ライブは大変好評で
450人収容の会場の椅子が足りなくなり
パイプ椅子や立ち見をあわせ、500人近くのお客さんが集まり
大盛況だったそうです
私も見に行きたかった~

ステージの天井からつりさげられた作品は
バックの照明ととてもよく合って
穏やかな琵琶湖の湖面に浮かぶ泡のようです

P1000214_400.jpg

こちらはエントランスの奥
階段下にいけられた作品です
晴れた日には太陽の光がふりそそぎ
暑すぎてお花が痛んでしまうそうです
雨の日には暗くなってしまうので
この日はスポットライトがあたっていました

P1000225_400.jpg

こちらの作品のバランス
木がどうやって立っているの~?
思わず下のカスミソウの中を見たくなりました

P1000221_400.jpg

さらしたミツマタを使った作品です
夏の雲?波?をイメージしてあるのでしょうか?
白と黄色で夏を感じます

P1000218_400.jpg

階段の踊り場には、色のハーモニーが奏でられています
こんなにたくさんの色が使われていても
違和感なく、すーっと入ってきます

P1000226_400.jpg

入口のドアにも作品がありました
ここまで存分に会場を使うことができることは
会場側の理解もあってのことだと思います
会場関係者と、草月滋賀県支部の方との
信頼関係があってこそですね

P1000230_400.jpg

手すりにも軽やかな作品がいけられていました
天井からの空調の風に揺れる作品です

P1000264_400.jpg

太陽の光で変化する
琵琶湖の湖面の表現でしょうか

P1000219_400.jpg

エレベーター乗場にも作品がありました

P1000267_400.jpg

こちらはさらしたカニシダです

P1000270_400.jpg

P1000269_400.jpg

本当に、様々な場所に作品がいけられ
会場全体が草月色に染まっていました

長くなってしまったので
「竹の部屋」の記事は次回といたします



滋賀県支部展ステキでした~
クリックよろしくね♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

こちらもクリックよろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村




二千年ハス


7月、雨上がりのある日
島根県出雲市にある荒神谷史跡公園へ
ハスの花を見に行きました

P1000113_400.jpg

「二千年ハス」
植物学者の大賀博士が
千葉県の遺跡の中から見つけられたハスの実を
育て、開花させたもので
今では全国に株分けされています

P1000065_400.jpg

約二千年前の遺跡から出土したハスの実ということから
この名前がつけられたそうです
「大賀ハス」とも呼ばれています

KIMG1359_400.jpg

ここ荒神谷遺跡公園には
約5千株ものハスが植えられています
花の大きさ、スマホと比べるとこのとおり

P1000077_400.jpg

まっすぐ天を仰いで咲いているハスの花
とても高貴なイメージがあり
なぜか仏教などの宗教とのかかわりが深いですよね

極楽浄土へと旅立った人が
雲の上から落っこちないように
ハスの葉でしっかりと受け止めている感じがします

KIMG1360_400.jpg

植物を見る時
花の存在にばかりを見てしまいがちですが
ハスは特に葉の表情も見逃すことができません

P1000089_400.jpg

史跡公園を訪れた日は、あいにくの曇り空でしたが
今年もまた、美しいハスの花に出会うことができました

P1000098_400.jpg

帰りに寄った道の駅で見つけたツバメの赤ちゃん
まるでバギーに乗ってる我が家の女子みたい~

P1000126_400.jpg



「アタシたち、赤ちゃんじゃないわ~」
ピーチクうるさい女子にクリックよろしくね♪

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

まっすぐ咲いてます!
こちらもよろしくね♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村


わんことしいたけ狩り



7月6日
空模様を心配しながら
わんこたちと兵庫県三田市にある
しいたけ園へ行ってきました

P1000160_400.jpg

ここのしいたけ園は、季節によってはわんこOKになります

P1000151_400.jpg

しいたけ菌が埋め込まれた木がこんなにたくさんあります

P1000162_400.jpg

このしいたけを自分で採っていただきます

KIMG1369_400.jpg

採れたてのしいたけをすぐに炭火で焼くと
いい香りがたちこめてきます

KIMG1373_400.jpg

お肉は地元の三田牛

P1000155_400.jpg

木立ちの中でのBBQ、とっても美味しかった~

P1000154_400.jpg

さて、この日はお友達のわんこルルくんと一緒です

P1000153_400.jpg

はじめましてのルルくんだけど
わんこたち、なんだか微妙な感じ・・・

KIMG1367_400.jpg

ルルくんはミロやモネのことが気になるみたいだけど・・・

P1000165_400.jpg

P1000167_400.jpg

特にモネさんは知らん顔

P1000168_400.jpg

おっと~仲良くなれるか!

P1000169_400.jpg

ミロは時折ルルくんに近づいています

KIMG1377_400.jpg

P1000158_400.jpg

最後までこの距離を埋められなかったけど
ルルくんとミロは、今度は一緒に遊べるよね♪

P1000166_400.jpg

しいたけ園の帰りに寄った三田のプレミアムアウトレット
こちらも楽しかった~

KIMG1381_400.jpg



家に帰ってグッタリの4ちーに
クリックよろしくね♪

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

こちらもクリックよろしくね♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村



モネのきもち


我が家の長女モネ
ミロを迎えて、半年もたたない頃に迎えました

210905005.jpg
(1歳になる前のモネです)

長男ミロは、かなり甘やかして育ててしまったのですが
モネのこともやはり甘やかしてしまいました

210905 4_400

しばらくはミロと一緒に2チーで仲良く生活していたのですが
あんずを迎えるりを迎え、4チーの生活が始まると
やきもちがどんどんエスカレートしてきました

ごはんの時は、争奪戦が激しいので
ミロとモネ、そしてあんずとるりは別々の場所で食べています。
でも、食べるのがいちばん遅いのはあんず

お台所にわんこたちが入って来ないように
ふだんわんこたちがいるお部屋とは板で仕切っています
モネは自分のごはんが終わると
お台所でごはんを食べている
あんずの様子をのぞいています

IMG_4639_400.jpg
(見えている木の棚は女子にかじられてしまいました)

IMG_4638_400.jpg

「家政婦は見た」ではないのですが
毎日毎日、あんずがごはんを食べる様子をのぞいているのです

IMG_4635_400.jpg

また、あんずやるりを抱っこしていると
ときどきこんなこともやらかしてくれます

IMG_4632_400.jpg

汚れていようがおかまいなし
かえたばかりのシーツでもビリビリにしてしまいます

ベッドのクッションをはぐってみると
シーツだらけだったこともしばしば・・・

IMG_4633_400.jpg

ミロ、モネ、あんず、るり
みんな同じように可愛がっているんだけどな~

P1000140_400.jpg



「アタシのこともかまってよ~~」
モネにクリックよろしくね

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

こちらもクリックよろしくね♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村




あじさいの季節に


6月
あじさいの花が美しく咲いている季節
草月流島根県支部の先生が
松江市内にある民芸の店「ささき」で開催されたガラスなどの作品展に
あじさいのいけばなの作品を飾られました

IMG_4588_400.jpg

お店入口の作品です
様々な種類のあじさいが、竹とスモークツリーを介して
ひとつのハーモニーを奏でています

IMG_4580_400.jpg

ウインドーの作品は
入口の作品と同じ旋律で響き合っています

IMG_4581_400_201407092104211c2.jpg

こちらの作品
地球と土星の融合でしょうか
「瑠璃色の地球」を彷彿させます

IMG_4575_400.jpg

透明なガラスの花器にいけられた作品
ガラス越しに見えるフトイの長さへの気遣いが
伝わってきます

IMG_4573_400_20140709210418827.jpg

ボリュームのある器に負けないよう
大きな木とスモークツリー
そしてあじさいの花がマッスにいけられています
グリーンと白の調和がステキですね

IMG_4584_400.jpg

あじさいが植えられている場所の
土の成分のしわざでしょうか
とても鮮やかなあかい色をしたあじさいの花
透明な器に注がれた水の量も計算されているのでしょうね

IMG_4572_400_201407092105096be.jpg

編まれたカゴのすき間から風が抜けて行くように
使われた植物にも風の動きが感じられます

IMG_4582_400.jpg

お店にいけられて1週間
水が下がりやすいあじさいの花
美しいままでそこにあり続けることは
メンテのことなど、本当に大変なことだと思います

飾られている商品などの雰囲気をこわさないように
いけばなとしての作品を整えられることは
とても気を遣われることだと思います

「いつでも、どこでも」という草月流のモットーのもと
美しいいけばなを堪能しました

IMG_4587_400.jpg





あじさいの花を堪能しました
クリックよろしくね♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

こちらもよろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村




草月流島根県支部での講習会


6月22日
この日は草月会本部より講師の先生をお迎えして
松江テルサにて講習会を開催しました

テーマは「草月カリキュラムより」

作品順に花器と花材の資料を作成し
前日、先生が松江に来られてから最終確認です

P1000149_400.jpg

分刻みのシナリオも準備OKです

P1000150_400.jpg

受講者に配る資料も、会員が準備しました

P1000148_400.jpg

いよいよ講習会本番です
ステージに向かい、右側が小品の材料置き場
左側が最後の作品の材料置き場と決めてました

養生シートの上には
作品ごとにバケツにお花を入れ
もちろん順番に付箋で番号をつけています

P1000018_400.jpg

しおれやすいあじさいは、新聞紙に包んだまま
下準備したブラックリーフも新聞にはさんであります
ステージにあげる直前に、新聞紙からはずします

小道具も作品の順番を書いた付箋をつけています

P1000019_400.jpg

水切りボールもスタンバイOK

P1000012_400.jpg

そして会場内には、作品を置くテーブルに
スタッフがわかりやすく貼り紙をつくっています

P1000017_400.jpg


私はスタッフだったので
講師の先生が生けられている間
正面から見ることはできませんでしたが
講習会終了後、作品の写真を撮りました

P1000040_400.jpg

P1000044_400.jpg

P1000043_400.jpg

P1000045_400.jpg


最後の作品は、大きめの作品をいけていただきました
準備しておいた雑木を、
(これは雑木の一部ですが)

P1000016_400.jpg

講習会が始まる前に少し組んでおきます

P1000014_400.jpg

この作品の制作が、ほぼ終わりになりかけた頃
私はひとり舞台を降りて、会場うしろにまわりました

P1000025_400.jpg

そして最後の作品が出来上がり、
講師の五十野先生、支部のスタッフが舞台から降ります

P1000032_400.jpg

一旦、会場を真っ暗にして、BGMにあわせて照明をあてました
朝~昼~夕方~夜のイメージでしょうか
それとも春夏秋冬のイメージでしょうか
青や緑、オレンジなどのライトに作品が映し出されます
(写真、下手ですみません)

P1000030_400.jpg

照明は会場である松江テルサのスタッフの方がされたのですが
BGMは支部でしなければならなかったので
制作途中で舞台を降りて、BGMの係にまわりました
「蜃気楼」という曲をかけたのですが
照明とあっていたかな?

大変だったけど、充実した時間を過ごすことができました~



梅雨本番でしょうか
クリックよろしくね♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

こちらもクリックよろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村



夢の国へ



先月、用事で東の方へ行くことになり
朝いちばんの飛行機で羽田空港へと向かいました
朝食ナシだったので、飛行機の中でちょっとおやつ♪

IMG_4526_400.jpg

東京駅から新幹線に乗り
こちらで半日、みっちり働きました

IMG_4528_400_20140703203459b05.jpg

そして夕方5時にミッション終了!
東京へ戻り到着した場所は・・・

ヘヘヘ、人生2回目のねずみの国です

KIMG1293_400.jpg

プロジェクションマッピング大好きな私は
とってもお金がかかってる
夢の国のマッピングに感動しました~

IMG_4547_400.jpg

IMG_4552_400.jpg

さすがねずみの国、やることが違うね~

IMG_4538_400.jpg

せっかくなので晩ごはんにコース料理を注文したら
なかなかいい感じの前菜に

KIMG1295_400.jpg

お~~これはアメリカンなステーキが!
でも、ペロペロっとお腹の中にはいりました

KIMG1296_400.jpg

もちろんデザートもペロペロっと♪

KIMG1297_400.jpg

ねずみの国はアルコールの提供がないので
ノンアルでガマン!

でも、マッピングには超感動でした
また行きたいな~♪




マッピングもイルミネーションも大好き♪
クリックよろしくね

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

ラベンダーの季節になりました
こちらもよろしくね♪

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村


安眠妨害



夜、8時を過ぎると
わが家のわんこたち、そろそろ眠くなってくる時間です
4チーそれぞれ、心地良い場所をさがしているのですが

今日のミロくん、るりにくっつき虫

IMG_4621_400_20140702210524a29.jpg

「ママ、ジャマするなよな!」 ミロ
るりは迷惑そうなんだけど・・・

IMG_4605_400_20140702210523560.jpg

ミロだってねむそうじゃない~

IMG_4622_400.jpg

ようやく解放されたるり

IMG_4628_400.jpg

気持ちよさそうだよね~

IMG_4629_400.jpg

「フフ、やっと自由になれたわ」 るり
ちょっとしたたかそうなお顔だね

IMG_4612_400.jpg

あんず姫は?
廊下の隅っこが最近の定位置です
掃除機が近くにあるのに
動いていないと平気なんだね

IMG_4609_400.jpg

眠くて目をあけていられないミロくん

IMG_4630_400.jpg

「写真撮るのいいかげんにやめてくれよ!」 ミロ

IMG_4614_400.jpg



「アタシの出番がなかったわ!」
拗ねてるモネにクリックよろしくね♪

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

こちらもクリックよろしくね♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村




薔薇の時計
プロフィール

ミロモネママ

Author:ミロモネママ
島根県松江市在住
チワワ4兄妹のママやっています。
いけばな草月大好き。


長男:ミロ
2008年5月15日、奈良県生まれ

長女:モネ
2008年10月15日、奈良県生まれ

二女:あんず
2010年1月30日、京都生まれ

三女:るり
2010年6月24日、京都生まれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。