スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もお世話になりました



12月31日
もう少しで新しい年を迎えようとしています

今年一年
うれしいこと、悲しいこと
たくさんの出来事、そして出会いがありました

いつも通り、変わりなく
平穏に年を越せることに感謝しています

平安神宮の初詣に始まり
わんこたちとたくさんお出かけしました
来年もまた、たくさんのお出かけができるといいな

IMG_3390_400_20141231175301c58.jpg

ビビりのミロ

KIMG2034_400.jpg

しっかり者のモネ

P1010423_400.jpg

チーム京都
甘えっ子のあんず&るり

P1000601_400.jpg

この子たちが元気で楽しく過ごせますように

来年もまたよろしくお願いいたします

※未掲載の写真が残ってしまいました
少しずつ記事にさせてくださいね




来る年もまたよろしくお願いいたします
クリックで応援よろしくね

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

4チーもお世話になりました
クリックよろしくね

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

寒い日のお散歩は苦手です



毎日毎日寒い日が続きますね~
寒いんだけど、お天気が持ちこたえた休日には
ミロを連れてお散歩へ出かけています

お外が大好きなミロくん
最初はいつも通り歩いていました

P1010435_400.jpg

立っている棒へのチッチも怠りません

KIMG2085_400.jpg

でも、徐々に様子が不穏になり
ぼんやり立ち止まってみたり

KIMG2093_400.jpg

ウルウルした眼でこちらを見たり

KIMG2091_400.jpg

あげくの果ては歩くのを嫌がります

KIMG2092_400.jpg

そしてかーちゃんのそばに来て

KIMG2094_400.jpg

くっついてみたり・・・
どうも寒さとフードが嫌だったみたいです

KIMG2095_400.jpg

いつもの写真スポットにさしかかると
が~ん、南天の実が鳥に食べられてる~
あんなにキレイに実がついていたのに・・・

P1010434_400.jpg

こちらは去年も感動した葉ボタン
色と言い、ひらき方と言い、大きさと言い
とってもステキです

P1010430_400.jpg


さて、この日は朝から「蕎麦」の気分
松江から車を走らせ1時間30分
島根の山里、奥出雲町へ行って来ました
近くには、松本清張「砂の器」の舞台となった「亀嵩(かめだけ)」があります

お目当ては「湯葉蕎麦」

KIMG2080_400.jpg

町内のお豆腐屋さんでつくられた湯葉が
お蕎麦の上にのっています
蕎麦の香りに負けないくらいの大豆の香りがひろがります
身体の中からあたたまりました
今まで何度も湯葉をいただいたことがありますが
これはイチオシの湯葉でした

KIMG2081_400.jpg

帰りに寄った道の駅

KIMG2082_400.jpg

温泉スタンドがありました

KIMG2083_400.jpg

ポリバケツ、持って行けばよかった~



メリークリスマス♪
クリックで応援よろしくね

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

こちらもクリックよろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村




砂の美術館のプロジェクションマッピング



「鳥取には砂場はあるけど、スタバはないよ。」
って誰かが言ってた鳥取県

その鳥取県の東の果てにある鳥取砂の美術館
プロジェクションマッピングをやっているという情報を得て
生憎のお天気でしたが、車を走らせ2時間半
(以前は高速道もなく、4時間くらいかかっていました)
念願のプロマを観てきました~

寒いんだけど、さすが鳥取砂丘
チラホラ観光客の姿が見えます

KIMG2044_400.jpg

雪もまだ少し残っています

KIMG2045_400.jpg

鳥取砂丘横にある「砂の美術館」

KIMG2048_400.jpg

入口の砂像、見てたら左側の砂がドサッと崩れてびっくり!

KIMG2047_400.jpg

美術館の中は、へ~これ全部砂で作ったの~?
って驚くほどの精巧さに、これまたびっくり!

KIMG2049_400.jpg

総合プロデューサーの茶圓勝彦さんのもと
世界各国のアーティストの手によってつくられています

KIMG2050_400.jpg

今回は第7期の展示で
「砂で世界旅行・ロシア編」でした

KIMG2051_400.jpg

中にはミロやピカソを彷彿とさせる作品も

KIMG2052_400.jpg

KIMG2053_400.jpg

さて、今回この砂の美術館へ来た目的は
もちろんプロジェクションマッピングを観るためです

KIMG2076_400.jpg

オーロラ姫のお話で、ストーリー性もあり映像もすごくキレイです

KIMG2058_400.jpg

でも、う~ん、今まで観たプロマとちょっと違うんだよね~

KIMG2065_400.jpg

建物の中だから違和感あるのかな?

KIMG2068_400.jpg

プロマなんだけど、個人的には。。。
ねずみの国や関西で観たプロマとは。。。違うんです。。。

KIMG2072_400.jpg

でも、キレイでしたよ~

KIMG2069_400.jpg

途中、鮮魚センターでいただいた海鮮丼
鳥取に到着するまでは、何も食べないつもりでいたのに
休憩に寄った道の駅で、お客さんが食べてるの見てたら
ガマンができなくなりました・・・
真鯛・カンパチ・サワラ等々、新鮮で美味しかったで~す

KIMG2043_400.jpg





イルミ&プロマ大好き~
クリックで応援よろしくね~♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

クリスマスモネに、クリックよろしくね~♪
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村



草月指導者連盟講習会~2014秋・LAST 



講習会2日目
前日と同じくテーマは「技のちから」
1作目と2作目は今一ついい写真がなかったので
3作目から紹介します

「知っておきたい違いとワザ」

日向先生
・足元が軽くてバランスが悪い花器にいける方法

P1010237_400.jpg

五十野先生
・剣山が平らに置けない花器にいける方法

P1010246_400.jpg

岡崎先生
・鉄水盤にいける方法

P1010247_400.jpg

4作目
日向先生
・らん(根あらい)

P1010243_400.jpg

五十野先生
・たての添え木留め+一文字留め

P1010241_400.jpg

岡崎先生
・ゴムチューブ

P1010240_400.jpg

それぞれの技を教えていただきました


本部講師のデモのあとは、お家元の登場です

晒した桑の木の皮をひろげて、キウィの蔓にからませてあります

P1010248_400.jpg

こちらはお家元の自作花器
黒松・稲・葉ボタン・オンシジューム

P1010250_400.jpg

3作目
根つきのフィオデンドロン、キンポウジュ等々

P1010251_400.jpg

最後の中作品は、アクリル棒にコキアがつけてありました

P1010253_400.jpg


午前の講習会に出席して、午後からは豊洲へ
カニのクリームパスタ、美味しかった~

KIMG1994_400.jpg

またいつか、豊洲でお友達と会いたいな~

P1010255_400.jpg




ランキングに参加しています
クリックで応援よろしくね♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

ボクも行きたかったな。。。
ミロにクリックで応援よろしくね♪

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

草月指導者連盟講習会~3



講習会午後の部
2人の講師のデモンストレーションのあとは
お家元の登場です

苔梅やジャノメ松
着色されたアリアムシュベルチに水引がからませてあります

P1010211_400.jpg

ダイダイ、ボケ、菊

P1010212_400.jpg

草月オリジナルの花器にクリスマス花
丸葉ユーカリ、サンキライ、ナンキンハゼ
そしてマホニアチャリティーという植物が生けられています

P1010209_400.jpg

そして午後の部のクライマックス
ステージいっぱいにお家元の大作が生けられました

P1010214_400.jpg

アセビ、着色アララギ、着色藤蔓、コキア、イイギリ
ウインターベリー、フウセントウワタ、ホーリー
割竹を平面に組んで、コキアがつけられていました

P1010216_400.jpg

大作には恒例になったライティング
写真では伝えられないほどの感動です

P1010201_400.jpg

P1010202_400.jpg

講習会をあとに向かった先は
六本木にある「新国立美術館」

P1010218_400.jpg

チューリッヒ美術館展が開催されていました

KIMG1980_400.jpg

ミロ、モネ、ゴッホ、ムンク、ピカソ
シャガール、カンディンスキーなどなど
見ごたえたっぷりです
来年は神戸で開催されるみたいです

そして美術館内のレストランで晩ごはん

P1010220_400.jpg

美術館展オリジナルのメニューで
ピカソやゴッホの絵をイメージした料理をいただきました

KIMG1981_400.jpg

KIMG1984_400.jpg

お腹が超イッパイになったあと
ミッドタウンのイルミネーションを見に行きました

目黒川の青の洞窟も捨てがたかったのですが
大混雑だと思い、田舎者の私はあきらめました

でも、ミッドタウンのイルミネーション
青い光の海に、キラキラした光が流れ
本当にキレイ~

P1010230_400.jpg

P1010229_400.jpg

シャンパンツリー
木に鉄筋が組んでありました

P1010225_400.jpg

イチョウの木にもイルミネーションが

P1010223_400.jpg

ミッドタウンのイルミネーション、すごくステキでした~




ランキングに参加しています
クリックで応援よろしくね♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

こちらも応援よろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村








草月指導者連盟講習会~2



草月の講習会の続きです

午前の部、
3名の先生のデモンストレーションのあとは
お家元のデモが始まります

ツリーのカタチをした器に
着色ノイバラ、同じくフウセントウワタ等が生けられました

P1010158_400.jpg

2作目は家元の自作花器です
スプーンでえぐって柄を出されたそうです
ウインターベリーっていう、かわいい名前の植物を使われました
黄色と紫の、色の響きあいがポイントだと言われていました

P1010181_400.jpg

こちらはつつじ、そして何とかっていう柿(正式名を忘れました・・・)
アマリリスの茎をつぶしてためるために
茎の中には、ワラが入れてあります
ワラを入れることも、技のひとつなんですね

P1010180_400.jpg

午前最後には、お家元の中作品が生けられました
ここではお家元自ら書かれた書が使われ
ある道具を使い、この味のある書の書き方(描き方?)を教えていただきました
スミマセン、写真ではわかりにくいですね

P1010139_400.jpg

講習会の午後の部は
草月の重鎮 石川龍先生とNY在住の川名哲紀先生の
トーク&ディスカッション、そしてデモンストレーションです

デモンストレーションでは、共通花材を使い生けられました
1先目の共通花材は「苔梅、大王松」です

石川先生の作品

P1010206_400.jpg

川名先生の作品

P1010208_400.jpg

2作目の共通花材は「カラタチ、ヒイラギ」です

石川先生の作品

P1010207_400.jpg

川名先生の作品

P1010205_400.jpg

石川先生と川名先生の軽快なトークに
会場からも笑い声が聞こえ
創流から90周年になろうとする草月の歴史を含め
いけばなのお話を聞くことができました




ランキングに参加しています
クリックで応援よろしくね♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

こちらも応援よろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村




秋と冬のお散歩



ボク、ミロ
ママ、仕事ですごく疲れたんだって
だから今日はボクがブログを書くよ

KIMG1955_400.jpg

あのね、11月のことなんだけど
ママがめずらしくお散歩へ連れてってくれたんだ
あっ、めずらしくって言ったら
ママに怒られちゃうかも

これ、皇帝ダリアってお花なんだ
ママが大好きなお花のひとつなんだって

KIMG1950_400.jpg

これは紅葉、真っ赤になってるだろ
よそのおうちの壁なんだ

KIMG1958_400.jpg

南天がすごくたくさんあって
ママったら感動してたよー

P1010118_400.jpg

クリスマスに使うって、ママはブツブツ言ってたけど
ちょっと残念な感じだろ

P1010130_400.jpg

ボクは食べられないけど
ママがお鍋に入れるセリ
美味しいんだって~

P1010128_400.jpg

何だかママは違う道に行ってしまって
知らない道でボクはドキドキだったけど

P1010125_400.jpg

一応チッチかけといたよ

P1010126_400.jpg

このあとね、ママがよく行くホームセンター行ったら
キララ多伎の海鮮タコ焼き売ってて
ママったらすぐに買ってたよ
でも、ボク・・・もらえなかった~
あんずは食いしん坊だから、タコ焼きから離れなかったよ

KIMG1961_400.jpg


それからね、昨日もお散歩へ連れてってくれたんだ
すごく寒くて、お洋服着せてもらっちゃった

KIMG2033_400.jpg

とりあえずチッチだよ

KIMG2032_400.jpg

おうちの近くの山にミカンがあって
ママはいけばなに使いたいって騒いでたよ

KIMG2035_400.jpg

これは南天
ママはいつもここで写真を撮るんだ

P1010339_400.jpg

すごくいい匂いがすると思ったら
これ、水仙のお花

P1010340_400.jpg

またまたママが、きれいな実~って騒いでたけど
初めて見たんだって~
初めてって・・・いい歳して、ママは一体何年生きてるんだよ!

P1010342_400.jpg

最後にボクのカッコイイ写真
ボク、ちゃんと横断歩道を渡るんだよ
みんな、ほめてよ!

P1010336_400.jpg



ミロちゃんばっかりお散歩行ってるわ!
拗ねてるモネにクリックよろしくね♪

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

こちらもクリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村




家元研究科~12月


12月10日
大阪でのお花のお勉強
家元研究科へ行って来ました
朝3時半過ぎに起床
松江駅発5時12分の電車に乗り大阪日帰りです

この日は田澤凉先生
いつも歯切れのいい講評が評判です
テーマは・・・
年間テーマとして「いけばなに今できること」
実践テーマは「指先のわざを極める」
本日のテーマは「もっともっと自由に!」

P1010315_400.jpg

私が選んだ花器は、花留めとしての機能を持つ鉄

P1010312_400.jpg

こちらの置き方で使いました

P1010316_400.jpg

選んだ花材は着色柳(クリスマス仕様)、ブラックリーフ

P1010313_400.jpg

最初に鉄の花留に着色柳を1本入れてみました
満足した線ができたのですが
1本目で満足すると、次に入れる線が難しくなります

P1010317_400.jpg

ブラックリーフも入れて行きます
モチロン両面テープは必需品です
これも「わざ」のひとつでしょうか

P1010318_400.jpg

さて、今回「もっともっと自由に!」というテーマなのですが
これ以上どんなふうに自由を表現すればいいのよ~
研究科へ行く何日か前から考えていました

教室の壁や窓、天井を使って、自由に生けることもありなのですが
たぶん誰かが使われるだろうな~そう思いました
そうしたら、生ける場所ではなくてなにか違った自由をさがそう
与えられた席で自由ないけばなを表現しよう

その時浮かんだのが清川あさみさんのアート
彼女は写真に刺繍を施す独特の感性をもつアーティストです
それなら写真をいけばなの材料として使おう!
色やカタチはあるけれど、面としての写真と
立体としての植物素材を一緒にしたらどうなるか・・・

P1010319_400.jpg

でも、思い付いたのが研究科へ行く前日の夜
今はパソコンで写真を保存しているため
プリントアウトした写真の中に思うような写真が見つかりません
旅行に行った時の写真や
わんこたちの写真を見つけ準備しました

完成した作品がこちらです

P1010320_400.jpg

少し丸めたブラックリーフのカタチに沿うように
写真を丸めて使いました
先生の講評は・・・
鉄の花留めが便利な道具としてしか使われていない
植物が出会う初めての異質なもの=花器は
今回私が使った写真と同じように
作品の一部として見せた方が良いということでした

ブラックリーフを少し取り除き、鉄の花留めが見えるようにしました

P1010324_400.jpg

あり合わせの写真を使ったのですが
できるだけポピーのオレンジや
ブルーサルビアの色がわかるように入れました
クリスマスを意識した写真を使えばよかったかなと反省しています

P1010325_400.jpg

お花のお勉強のあとはランチです
阪急32番街にある「はまぐり庵」でいただいたランチ
おなかいっぱいになりました~

KIMG2028_400.jpg

でも、よく考えてみれば、今は牡蠣を食べる時期でした
ここのはまぐり、プリプリしてすごく美味しかったのですが
はまぐりなら旬の春まで待てばよかった・・・

KIMG2029_400.jpg

大阪の街を眺めながら、お昼にいただくワインも最高でした~

KIMG2027_400.jpg

クリスマスムード漂う街を歩いていたら
松江に帰りたくなくなっちゃったよ。。。

P1010328_400.jpg




こんな写真を使えばよかった。。。
クリックで応援よろしくね♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

写真でかーちゃんに協力してくれた
4チーにクリックよろしくね♪

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村





草月指導者連盟講習会~1



11月28日
この日は東京赤坂にある草月会館で
いけばな草月流の講習会でした

KIMG1973_400.jpg

朝一番の飛行機で東京へ

P1010131_400.jpg

飛行機の中から見えた富士山
雪をかぶってとてもきれいでした

P1010133_400.jpg

さて、講習会のテーマは
「いけばなに今できること」
午前の部は「技(わざ)のちから」
~表現が広がる様々な技術~です
講師によるデモをお家元が解説されます

1作目・透明ガラス花器に留める技
こちらはペットボトルです

P1010146_400.jpg

アップにするとこんな感じ

P1010185_400.jpg

水中花
松坂慶子さんの「愛の水中花」の話など
ユーモアを交えてお話されました
水の中の花がどのように変化するのか
実験されたスライドをスクリーンに写しながら
説明されました

P1010145_400.jpg

こちらは枝を利用して留める
100円ショップで売っている結束バンドを
ゴールドに着色して使われていました

P1010144_400.jpg

2作目・美しく見せる技
こちらは陽表・陽裏
成長過程で呼び方が変わるネコヤナギを使われました

P1010149_400.jpg

根締め
口元を引き締めることがポイントです

P1010186_400.jpg

あしらい
いい意味で使われることが少ない言葉ですが
主役を立てる思いやりとして
タバリアファンを使われたそうです

P1010147_400.jpg

3作目・ちょっとした工夫で変化させる技
こちらは漂泊花材をためる
晒しミツマタをためる技を教えていただきました

P1010157_400.jpg

P1010191_400.jpg

こちらは色(手塗りのワザ)です
絵具の種類、マニキュアの使い方を教わりました

P1010156_400.jpg

P1010190_400.jpg

こちらも色(手塗りのワザ)です
マスキングテープや金銀墨汁が使ってあります

P1010154_400.jpg

P1010155_400.jpg

4作目・アクリル棒が使われた作品です

P1010153_400.jpg

こちらは和紙
写真ではわかりにくいのですが
和紙独特の繊維を生かす技を教わりました

P1010152_400.jpg

最後に電気コード
紅白の電気コードが使われて
お正月の作品が生けられました

P1010151_400.jpg

P1010183_400.jpg

お家元からは、
異質素材には、その素材ならではの表現・変貌があります
「今年の花」にこだわり
「今年最後に生ける花」として
チャレンジ精神を持って生けてほしいとのお言葉がありました

次回その2に続きます



四季折々に美しい姿を見せてくれる富士山
クリックで応援よろしくね♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

出番が少ない4チーに
クリックよろしくね♪

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村




姫のそば


秋も深まった11月下旬
島根県奥出雲町にお蕎麦を食べに行きました

姫の蕎麦「ゆかり庵」

KIMG1943_400.jpg

こちらは「稲田神社」の境内にあるお蕎麦屋さんです

KIMG1945_400.jpg

稲田姫
ヤマタノオロチの生けにえにされるところを
スサノオノミコトと偶然出会い
ミコトに助けられ、そして結ばれたお姫様
その稲田姫が祀られている神社です

P1010101_400.jpg

境内にある社務所で自家製のお蕎麦がいただけます
天日干しの稲でつくられたおにぎりは
お米の甘味が口の中でひろがります

P1010103_400.jpg

庭には稲田姫でしょうか
いにしえの時代の美人さんですね

P1010099_400.jpg

美味しいお蕎麦をいただいて
帰りに足を延ばしたのが、島根県斐川町
日本三大美人の湯で有名な
「湯の川温泉」があるところです
そこでは地元で栽培されたシクラメンのイベントが開催中

KIMG1949_400.jpg

踊っているようなシクラメン

P1010111_400.jpg

「真綿色した~♪」の時代は、3色くらいしかなかったかも
こんなこと書くと、歳がわかっちゃいますね~
私が子どもの頃に流行った・・・って、強調しておきます・・・

P1010115_400.jpg

シクラメンまつりには、島根のゆるキャラしまねっこも登場
ゆるキャラグランプリでは堂々の7位!
来年はベスト3に入ってほしいな~

P1010105_400.jpg




ランキングに参加しています
クリックで応援よろしくね♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

あんず姫にクリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村




秋の夜長にワインを楽しむ・・・



早いもので今日から12月
お天気も時雨れて、冬到来です

さて、ボジョレーヌーボーが解禁になってすぐの秋の夜
「秋の夜長にワインを楽しむ会」が開催されました
松江市内にある老舗料亭「蓬莱吉日庵」さんです

P1010090_400.jpg

この日の飲み物はワインのみ
お料理もワインに合うオリジナルメニューです
甘鯛のかぶら蒸し、鰤の幽庵焼き、蟹の砧まき
インカのひとみのフリットなどなど・・・
どれも上品でワインに合うように考えられたメニューです

前菜の向こうにはチーズ5種
いちばん左はフランスブルゴーニュ地方のチーズ
口あたりよく、最初に供されたボジョレーヌーボーとよく合います
左から2番目は、スイスで酪農を勉強した方が
ヒルゼンに帰られて造られたチーズです
まん中はイタリアのチーズ
右から2番目は、こちらもヒルゼンのチーズ
先ほどと同じく、ジャージー牛から造られたチーズです
いちばん右は、フランス・コンテ地方のチーズ
とてもなめらかで、バケットとよく合います
9月~翌年3月限定で造られているチーズと聞きました

KIMG1932_400.jpg

さて、料理の方は
セイゴのスモーク、トルティーヤ2種
どちらもワインにピッタリです

KIMG1935_400.jpg

こちらは魚介のリゾット
中のお野菜が固めで、とてもいいアクセントになっています

KIMG1936_400.jpg

松江のポーク「結美豚」のワイン煮
見た目も食感もまるで牛肉!
とても美味しくて、もうひと皿いただきたいくらいでした

KIMG1939_400.jpg

最後はチョコレートのテリーヌ
GODIVAみたいに濃厚でした~

P1010093_400.jpg

肝心のワインは、フランス、長野、イタリア、岡山など6種類
どれもそれぞれ美味しかったのですが
トモローランドとコラボしたボジョレ・ヌーボーがイチバン好きかも
(写真を撮り忘れてしまいましたが・・・)

KIMG1937_400.jpg

秋の夜長、美味しい料理とワインを楽しみました~




秋はワインがぴったしですが、今夜は寒くて熱燗でした
クリックで応援よろしくね~

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

クリスマスモネにクリックよろしくね~
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村




薔薇の時計
プロフィール

ミロモネママ

Author:ミロモネママ
島根県松江市在住
チワワ4兄妹のママやっています。
いけばな草月大好き。


長男:ミロ
2008年5月15日、奈良県生まれ

長女:モネ
2008年10月15日、奈良県生まれ

二女:あんず
2010年1月30日、京都生まれ

三女:るり
2010年6月24日、京都生まれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。