スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジェル フライト



久々の更新になってしまいました。
実は先週体調を崩し、寝込んでしまいました。
今はポチポチ回復しています。



さて、今日は・・・

エンジェルフライト
国際霊柩送還士
 についてです。

聞き慣れない言葉ですが
ひと言で言うなら「遺体ビジネス」です。
今、本当に忙しく動き回っている組織
「エアハース・インターナショナル」 の方々ではないでしょうか。

遺体???
なんでそんなことをこのブログに???

そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
私はあえて今、書きたいと強く思っています。



今月、成人の日あたりの3連休の頃
本屋さんで「エンジェル フライト」の本を購入しました。
昨年11月に第1版が発売になり
すでに第3版が発行されている話題の本です。
「開高健 ノンフィクション賞」 を受賞した作品でもあります。

IMG_9580_400.jpg


そして途中まで読んでいたちょうどその時、事件は起こりました。
アルジェリアでのイスラム武装勢力人質事件です。

事件はいちばん悲しい結果になってしまいました。


今までの私なら、ご遺体や遺骨が日本に戻り
無言の帰宅をするのをテレビで見ているだけでした。
もちろん今でもそれに変わりはないのですが
この本を読んでからは、ご遺体が現地からご自宅に帰るまでの間に
エアハース・インターナショナルの方々が
こんなにもかかわっておられることを考えるようになりました。

海外で亡くなられた方は
その国の状況、風習などによって、
日本に到着した時の遺体の変化が違うと言います。

「笑って日本に戻りたかった遺体」
「笑顔で虹の橋の向こうに行きたい遺体」

でも、亡くなった方は自分で身だしなみを整えることもできません。
十分なエンバーミング(防腐処理)がなされていないと
ご遺体は大変なことになってしまい
最後の時に、家族や友人に 「笑顔のさよなら」 を言うこともできません。
ある時は、遺骨がタッパーのような入れ物に入れられて
日本に到着したこともあったそうです。

いつもの顔で、周りの人たちにサヨナラを伝え
その顔を覚えていてほしいから
エアハースの人たちは動いておられるのです。

海外で不幸にも家族がなくなった時
そばにいてたすけてくださる組織
それがエアハースです。



そしてもう1冊
「山本美香という生き方」

IMG_9642_400.jpg

昨年8月、シリアのアレッポで亡くなったジャーナリスト
山本美香さん

仕事もプライベートも、自分の気持ちに正直に
まっすぐ前を向いて、自分の道を歩いていた女性です。

悲しくも彼女は亡くなってしまいましたが
彼女がパートナーと歩んできたその道は
紛争地である現場からの報道を大きく変化させ
リアルタイムで現地の状況を知ることができるようになりました。

山本美香さんというジャーナリストがもたらした
本当に大きな報道での第1歩です。



「エンジェルフライト」
「山本美香という生き方」


本を読んでは涙を流し
テレビでアルジェリアの報道を見てはココロが痛み
ある意味まるっきり他人ごとなのに
他人ごとではないような気持ちになり・・・

ノンフィクションのこの2冊、
忘れられない作品です。









亡くなられた方が安らかに眠ることができますように・・・
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

ミロも悲しんでくれるの?
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

そうですね、初めて知りましたが大切なお仕事ですね。
特に、今回のような事件に巻き込まれた場合には、たとえ少しでも遺族の方々の心が慰められるのではないかと思います。
縁の下の力持ちですが、崇高なお仕事です。

なっつばーさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

私もこの本を読むまで、エアハースの存在さえ
知らなかったんですよ。
でも、この本を読んで、なくてはならない人たちだって
つくづく感じました。

明日、政府専用機で帰国されるのですよね。
無事だった人、亡くなられた人
家族、親戚、友達・・・
みなさんそれぞれに複雑な思いでしょうね。
辛くて辛くて、テレビを見て涙してます。

ミロモネママさん こんにちは

風邪を引かれてしまったのですね
大丈夫ですか
まだまだインフルエンザも流行っている
ようですね
お大事に過ごされてくださいね

エンジェルフライト
そういった専門の職業、お仕事があることを
知りませんでした
アルジェリアから9名の方もご帰国されましたね
不慮の事故や事件で日本に戻ることになった方々
ご本人やご家族、どんなに無念で悔しいことでしょう

本のご紹介ありがとうございました
ぜひ手に取って読んでみたいです

かくこさん、こんばんは
コメントありがとうございます。

関東の方は、雪や地震が続いて大変ですね。
こちらは雪にはなれているのですが
くれぐれもケガなどされませんように・・・

エンジェルフライト、私も知らなかったんですよ。
華々しく表に出るお仕事ではないのですが
大切なお仕事ですよね。
アルジェリアの事件、テレビで見ては涙する日々です。

薔薇の時計
プロフィール

ミロモネママ

Author:ミロモネママ
島根県松江市在住
チワワ4兄妹のママやっています。
いけばな草月大好き。


長男:ミロ
2008年5月15日、奈良県生まれ

長女:モネ
2008年10月15日、奈良県生まれ

二女:あんず
2010年1月30日、京都生まれ

三女:るり
2010年6月24日、京都生まれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。