スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒメミズキとポピーを生ける




今日は大阪・梅田でいつものいけばなの研究科

月に一度の大阪でのお勉強、とても楽しみ。





今回のテーマは「枝垂れ(しだれ)の構成~上から下へ」

季節の花材を想像しながら、あらかじめ頭の中でイメージしてみる。

実際に教室へ行くと、春の花木がずらっと並んでいる。

わんこたちのお洋服ではないのだが

見ているうちに目移りし、どれにしようか迷いが生じる。

悩んだ末に選んだ花材は「ヒメミズキ&ポピー」

ポピーはほとんど咲いていない状態。

IMG_3875_400.jpg




花器は・・・

今回のテーマが「枝垂れ」なので、背の高いものを選んでみた。

大好きな「鉄」の器。

シンプルだけど、存在感がある。

IMG_3873_400.jpg





ヒメミズキの枝を絡めながら、折りながら、ためながら

できた作品は・・・

IMG_3879_400.jpg

正直、器の口もとの処理に悩んだ。

色を入れたいが、色があるとヒメミズキのからみあった線が生きてこない。

色を出さずに、さりげない存在感のある色と形を表現したかった。






先生の講評は・・・

ヒメミズキの構成はものすごくほめてくださった。

問題はやはりポピー

IMG_3887_400.jpg


「この作品は、ポピーを入れずにヒメミズキだけでも成り立つ。」

先生はそうおっしゃった。

どうしても入れるのなら、ポピーの量を少なくした方がよいと言うこと。

IMG_3889_400.jpg





ポピーを減らした作品は、こんな感じになりました。

IMG_3890_400.jpg





研究科が終わり、たくさんのつぼみのポピーを持って帰った。

咲くのが楽しみだな~。

IMG_3892_400.jpg









クリックお願いしま~す。
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

お留守番ミロにもお願いね。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

黒の鉄花器にミズキ・・・シックで良いですね。ポピーの蕾の入り方も、私は良いと思うのです下ねぇ・・・
それにしても毎月のレッスン、頭が下がります。

しだれるですか~。
確かにポピーの量を減らしたほうが緊張感が出ますね。
私は今月もサボりましたー。

>ぎゃらさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

毎月の家元研究科、とても楽しみなんですよ~。
見る人によって受け止め方が違いますよね。
だからこそ奥が深いのかな~。






>へなうさぎさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

あれれ・・今月もお休みされたのですね。
講師のO先生は、講評もわかりやすく大ファンです。
来月のテーマも楽しみです。

薔薇の時計
プロフィール

ミロモネママ

Author:ミロモネママ
島根県松江市在住
チワワ4兄妹のママやっています。
いけばな草月大好き。


長男:ミロ
2008年5月15日、奈良県生まれ

長女:モネ
2008年10月15日、奈良県生まれ

二女:あんず
2010年1月30日、京都生まれ

三女:るり
2010年6月24日、京都生まれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。