スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家元研究科6月~その1


6月17日
昨日は大阪でお花のお勉強
「家元研究科」へ出席しました

IMG_4589_400_20140618215007e80.jpg

この日のテーマは「初めての器に挑戦」
初めて、初めて・・・う~ん・・・
たぶん使ったことがないと思うけど・・・
そんないいかげんな記憶で選んだ器はこちら
「鉄の器」です

IMG_4593_400.jpg

花材は濃い紫色に惹かれて「テッセン」

IMG_4591_400.jpg

そして「フトイ」にしました
たくさんの花材があったので、かなり迷ったんですけどね~

IMG_4592_400.jpg

花材を手にしてみると、フトイの量がかなりあるので
急遽、花器を変更

IMG_4594_400.jpg

ぐるぐるとフトイを巻きつけて

IMG_4596_400_20140618215054463.jpg

こちらが完成した作品です

IMG_4597_400.jpg

この花器は、花を入れる口が4つあるのですが
あえて1つの口だけに、植物を入れています
テッセン近くの口もこのとおり、何も入れていません

IMG_4598_400.jpg

今回のテーマについて思うことは
お花を生けていると、とかく自分の好きな花材
好きな花器を選んでしまいがちになります

あえて「初めて」を意識することで
ふだん自分が選ばない器に挑戦することができます
作品の幅を広げるためにも
日ごろから意識して器を選ぶことが大切だと思いました。

以下、お家元の言葉です
「花材を受けとめて、花をいける」
長くお花をいけていると、花材が少ない時などには
「これだけしかないの?」って思ってしまいます
でも、初めて花材を見た時の気持ちを忘れずに
その時、そこにある花材でいける
それが花材を受けとめて花をいけるということです

「花材はいつもこのくらいの量がある」
そう思っている自分の基準をくずさないと
モノを見る範囲が狭まってしまいます
自分の基準を広げていけば
自ずと作品も広がっていきます


美しい色に惹かれたテッセン
片道4時間かかって家に帰ったら、しおれてしまっていました
でも、きちんと水揚げをしたらこのとおり
しおれた花が、今日は生き返りました

IMG_4603_400_20140618215058d2d.jpg

昨日のランチ♪
大阪マルビル30階にある「パパミラノ」
前菜はビュッフェ(盛り付けが下手でスミマセン)

KIMG1320_400.jpg

ウニクリームのパスタがすごく美味しかったです♪

KIMG1321_400.jpg





雨空にあじさいの花が映えます
クリックよろしくね

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

雨の日はまったり・・・
ミロにクリックよろしくね♪

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

薔薇の時計
プロフィール

ミロモネママ

Author:ミロモネママ
島根県松江市在住
チワワ4兄妹のママやっています。
いけばな草月大好き。


長男:ミロ
2008年5月15日、奈良県生まれ

長女:モネ
2008年10月15日、奈良県生まれ

二女:あんず
2010年1月30日、京都生まれ

三女:るり
2010年6月24日、京都生まれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。