スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家元研究科・東京~10月



先週の土曜日
東京の家元研究科へ出席しました

P1030619_400.jpg

この日のテーマは「一種いけ」
選んだ花材は「豆柿」
本当はニューサイランやアレカヤシみたいな葉物を使いたかったのですが
あえていつもは選ばない材料にしました

P1030622_400.jpg

そして器はこちら
初めて使う器です
私にとって大挑戦となりました

P1030621_400.jpg

豆柿は微妙に折りながら使いたかったのですが
ポキポキ折れてしまいました
柿の木は折れやすいから登るなって
子どものころ母が言っていたことを思い出しました
って、どんだけお転婆なの~?

初めて使う器は
この器を横にして使いました

P1030624_400.jpg

折れてしまった枝をプラスにもっていくには??
考えた結果、裂いて中の白い部分を見せる手法に変更しました
柿の実は当初のイメージ通り、器の中へ入れました

完成です

P1030625_400.jpg

お家元の講評は・・・
枝と器のかかわりは良い
でも、裂いた枝と柿の実
どちらを見せたいのか曖昧になってしまっている
この場合、裂いた方を見せて
柿の実はもっと器の奥へ入れ
器の奥行きを感じるようにした方が良い


修正後の作品です
作品を見られて数秒で的確な言葉をいただきました
「あっ、そうか!」

P1030628_400.jpg

誰かのフィギュアスケートのインタビューではないけれど
「4回転では転んでしまったけど、満足いく演技ができた
でも、やっぱり悔しい!」
私も同じ気持ちでした

みなさんの作品の講評後のお家元の言葉はこちら
「一種いけは、いつも以上に器の役割、効果が
一層強くなります
だからいつも以上に器のことを考える必要があります

また、いつも見ているトクサ
これを一種いけにした場合
どうしていこうかと頭を切り替えることが必要です

トクサをいけて、花を加えれば完成するものを
トクサだけで完成させるには
単調ではなく、インパクト、変化をつけることが必要です」


家元研究科が終わって
向かった先は初台にある新国立劇場
お家元の作品、重厚であでやかです

KIMG3235_400.jpg

オペラシティーでランチ

KIMG3239_400.jpg

KIMG3242_400.jpg

そして短い東京ステイも終わり
羽田に向かいました
羽田空港の夕日を眺めながら
もうちょっと東京にいたいな~
なんて淋しい気持ちになりましたが

P1030640_400.jpg

飛行機の中で富士山を見て
島根に向かっているんだって思ったら
早く4チーの顔を見たくなりました~

P1030648_400.jpg





お留守番4チーにクリックよろしくね♪

にほんブログ村

こちらもよろしくね♪

にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

薔薇の時計
プロフィール

ミロモネママ

Author:ミロモネママ
島根県松江市在住
チワワ4兄妹のママやっています。
いけばな草月大好き。


長男:ミロ
2008年5月15日、奈良県生まれ

長女:モネ
2008年10月15日、奈良県生まれ

二女:あんず
2010年1月30日、京都生まれ

三女:るり
2010年6月24日、京都生まれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。