スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家元研究科~2015.12月



12月9日
朝3時30分にめざまし時計をセットして
松江駅発5時11分の電車に乗り
大阪でのお花のお勉強
家元研究科に出席いたしました

この日のテーマは「松と何かで」
講師はお家元です

私が選んだ花材は
大王松とレッドウィロー

P1030985_400.jpg

そしてお花屋さんで分けていただいた
ラッピングペーパー

P1030986_400.jpg

あと、こちらも必需品たちです

P1030988_400.jpg

制作過程はかなり省略していますが
ラッピングペーパーに両面テープを貼り
アルミ線をくっつけます

そして大王松やレッドウィローをのせていきます

P1030989_400.jpg

金の面

P1040003_400.jpg

赤の面

P1040002_400.jpg

完成した作品です

P1030995_400.jpg

お家元の講評は・・・
大王松とレッドウィローの使い方は面白い
でも、鉄の器が強すぎる
作品を立たせるためだけに使った感は否めない
流線形の器をもってきたらどうだろう
もっと器を工夫した方がいい


実は、作品の制作途中で
器についてはすっごく悩みました
せっかくアルミ線を入れたのだから
もっと動きを出すこともできたはず・・・

または、完成したこの形でも
金と黒い鉄の間に
半襟みたいに赤の紙をのぞかせることもできたはず・・・

また、器を使わずに
作品そのものを天井から吊ることもできたはず・・・

いっぱい悩んでできたものがこれでした

P1030998_400.jpg

言いわけになるのですが
なぜか途中で集中力が途切れてしまったのです
次回は必ずリベンジするぞ!

最後にお家元の講評です
お仕事でお正月の作品ををいけなければならない場合は別として・・・
そう前置きをされてから続けられた言葉は

松という植物は「松」という強いイメージがあるが
自分の手で、松が松でないような表現をすることも必要
器を工夫し、あわせる異質素材を工夫することも大切なこと
お正月は毎年やってくるものなので
時には個性がある作品をいけてみるのもいい
主張の強い素材であれば
そのイメージを壊すくらいの作品をつくってほしい
そうするとまた新たな素材の顔が見えてくる



終わってからのランチは阪急
チーズフォンデュは美味しかったけど
作品に対して後悔ばかりの一日でした・・・

KIMG3394_400.jpg




五郎丸さんじゃないけど次は集中するぞ~!
クリックよろしくね♪


にほんブログ村

は~い、カメラに集中して~
4チーにクリックよろしくね♪


にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

薔薇の時計
プロフィール

ミロモネママ

Author:ミロモネママ
島根県松江市在住
チワワ4兄妹のママやっています。
いけばな草月大好き。


長男:ミロ
2008年5月15日、奈良県生まれ

長女:モネ
2008年10月15日、奈良県生まれ

二女:あんず
2010年1月30日、京都生まれ

三女:るり
2010年6月24日、京都生まれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。